So-net無料ブログ作成
検索選択

EOS 6D mark II と EOS kiss X7 後継機の発売日 [デジカメ]

digicame-infoさんにEOS kiss X7後継機とEOS 6D mark IIの記事が載りました


元ネタはCanon Rumorsですが、この記事によればX7後継機は9月登場、6D mark IIは7月発表ということでした。


少し前の記事でも7月発表ということでした(いずれもCR2)ので、まだ、確定情報ではないようです。


いつ発売されるのか気になったので、過去のキャノンのEOSシリーズの発売月の傾向を調べてみました。

以下のグラフはEOS-1D(2001/12発売)からEOS 9000D/X9i/M6(2017/4)までの発売月をプロットしたものです。

eosシリーズ_発売月.png


このグラフを見ると、3,4月と9月に発売のピークがあることが分かります。

過去の傾向から見ると、X7後継機の9月登場というのは確率が高そうです。


ではEOS6D markIIはどうかというと、おそらくX7後継機との同時発表の可能性があると思われます。

というのもCanonのカメラのプレスリリースを見ると分かりますが、複数機種(カメラやレンズなど)を同時発表するケースが多いためです。


 例えば、


 2016/9/15: EOS M5, EF70-300mm F4-5.6 IS II USM を同時発表


といった具合です。

変わった例では 2016/3/14発表のEOS kiss X80あたりでしょうか。



続いて、発表日と発売月の関係について調べてみました。

下の図はEOSシリーズとコンデジのプレミアムシリーズ(Powershot Gシリーズ)(一部のPowerShot SXシリーズを含む)のプレスリリース発表日と実際の発売日の差を調べたものです。

横軸が発売月で、縦軸が発表日から発売までにかかった日数をプロットしています。


eos発表日-発売日差.png


 9月発売の機種のプレスリリースはおおよそ30日前程度に集中していますので、過去の傾向からは8月発表ということになります。

  9月発売で発表から68日かかったカメラが1機種だけあります。これはEOS Mで2012/7/23発表、2012/9/29発売でした。Canon初のミラーレスで難産だったのでしょうか?


 ということで、9月発売であれば、8月には発表される傾向があることが分かりました。

 発表日が楽しみですね。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0